【Jay Ryan/ジェイ・ライアン】EXCELLENT ITALIAN GREYHOUND/SHELLAC

JDL_Jay-Ryan_EXCELLENT-ITALIAN-GREYHOUND JDL_Jay-Ryan_EXCELLENT-ITALIAN-GREYHOUND2

 

jay ryan(ジェイ・ライアン)制作「EXCELLENT ITALIAN GREYHOUND」。

SHELLACは良い!
音楽はもちろんジャケットも毎回はずれがなくて、その存在同様になんともつかみ所のないスティーブ・アルビニの美意識を象徴するかのようなビジュアルイメージを毎度届けてくれます。

「EXCELLENT ITALIAN GREYHOUND」は今のところ一番新しい彼らの作品ですが、スリーブケースに描かれた無数の犬のイラスト。これを描いているのがJay Ryan(ジェイ・ライアン)氏。少し日本のマンガっぽいテイストも感じますが、キュートだけどなんか変な雰囲気の漂う不思議なイラストです。
「ほぉ~、こういうテイストで今回はきたのか」とスリーブケースからジャケットを取り出すと、今度はカラフルな野菜やフルーツの中にお座りするITALIAN GREYHOUNDの写真が登場。イラストから一気に写真で、おもわずニヤリとしてしまいます。(よくみると表面加工がしてあったりと芸が細かい。)
特にこのジャケは全体を通して書体の選び方やレイアウト、レーベル面も含めセンスが良くて、一言で言うと「粋」なんです。
フォトグラファーはJOEL LARSONという方。全く知らなかったのですが、検索して調べてみるととてもかっこいい写真を撮っている人でした。

こういうクリエイター達とひとつの作品を作り上げられるのもSHELLACというバンドのサウンドがつくりだした一つのマジックなのかもしれません。